新)母子家庭のコツ!

小さい子供二人抱えて途方にくれていた専業主婦の私が、数々のコツを掴んでついに管理職となり、二人の子供たちも有名私大に入学!今は三人で自由に仲良く暮らしています(ここ数年で2人とも独立しました)。 そのコツを全部みなさんにご紹介します!

■ 仕事のコツ!

会計ってすごい!!!!😳

ひさーしぶりに本屋さんに行きました (任用試験の勉強を始めたものの、あまりの難しさに手も足も出ず、仕方がないから基本に帰ることに) で、こんな本を買ってみました! これがもう沁みて沁みて、 目から鱗とはこのことか!と叫びたい気分です。 なんという…

【NMATって何😱?】最も苦手なことに挑戦することにしました😓💦

一週間前、上司から突然 「今年、任用試験受けてみますか?」との打診がありました‼️ 私が管理職になった会社の任用試験って業務実績とか論文が主体だったのですが 今度の会社の任用試験はそんなもんじゃないらしいのです。 お恥ずかしい話ですが、自分が知…

ドラマに騙され、上司に楯突くヒステリー女になっていませんか?

「できません」というのは圧倒的に女子が多いです。 昔、無茶振りしてくる上司に対して正義感たっぷりのドラマ主人公のように「できません!」と言い放ち、ランチ会でヒーロー扱いされて盛り上がっていた独身の私。 今思うとなぜあんなに得意になって逆らっ…

□シンママでも管理職になれた私が教える!仕事が上手く行くコツ(1)

母子家庭にとって、ママの仕事は生命線です。 これが上手く行くか行かないかで全てが変わると言っても過言ではありません。 だって私、何の資格も無いし頭も悪いし… と、みなさん泣き出しそうな顔でおっしゃるのですが、実は安定した仕事を得るためには資格…

□シンママでも管理職になれた私が教える!「仕事が上手く行くコツ(2)」

どんなに能力が高くても、仕事ってそれだけじゃ上手く行かないということは 「仕事が上手く行くコツ(1)」でご紹介したのですが、それでは次に、さらに有効な「仕事のコツ」についてご説明しようと思います。 人は何か仕事をする時、同じ作業ならまとめて行っ…

□シンママでも管理職になれた私が教える!仕事が上手くいくコツ<3>

シングルマザーを採用する会社側が持っている一般的なイメージ、あなたは知ってますか? それは、「すぐ休む」というイメージです。 採用する時、シングルマザーとそうじゃない人の二択で迷うのはこの点だったりするわけです。 もちろんお子さんの病気や行事…

社長目線!で仕事はすべてうまくいく!

仕事をしていると決まって理不尽なことにぶち当たります。 もー!なんでこうなってんの? 頼むからここはやってよー どうしてこうしないのよー など、だれでも必ずそう思うことがありますよね。 でも、そういう時こそチャンスなんです!!!! 会社は意地悪…

シングルマザー、仕事が上手くいくコツ<3>

仕事が安定しないと母子家庭も安定しません。 仕事が安定すると母子家庭の苦労は半分になります。 だから、離婚してから最初の3年は仕事の安定化に注力することが大事! 今まではお仕事する時の心構えのようなコツを書きましたが、今回は実際のスキルアップ…

落ち込まなくてOK!仕事で叱られた時の正しい対処法

大人になっても、仕事をしていると怒られることが多々あります。 こんな時、みなさんはどうしてますか? 人は怒られるとプライドが傷つけられ、怒られた内容よりもプライド回復に躍起になってしまいがち。 だからついつい涙がこぼれたり、言い訳したり、不機…

何としても子供たちを養わなければ!と決意した私が、離婚後に取得した資格をご紹介します!

仕事に必要だったからすぐに簿記とVMDと食品衛生管理者資格を取得し、 高いマッサージ費用を払うぐらいなら自分でできるようにしちぇ!と マッサージ系の資格を取得し、 心のケアの大事さを実感してカウンセリングを徹底的に勉強。 そして、心と身体は繋がっ…

若い同僚と張り合うほど醜いことはありません

思い出してみてください。若いころ、かなり年上の先輩のことをどう思っていたか・・・・ 私が新入社員だった頃、同じ部署に40代の先輩が居ました。 その人は同年代の人たちが寿退社していく中で頑張って残った少数派。それはそれで立派だと思うのですが、こ…

使われる側ができること

昨日は突発の出張でバタバタしてしまいました。 毎度のことなのですが、毎回狙いが違うため頭を使います。 最近になってよく思うのは、結局サラリーマンである限り、仕事の目的は「誰を喜ばすのか」で、それが正しかろうと間違いであろうと、そんなことはさ…

スケジュール把握のコツ

仕事のスケジュールなどを把握するのに最もオススメの方法は、面倒でも自分で表を作ることなんです。 誰かが作ったスケジュール表はなかなか頭に入ってこないもの。 それを丸写しにするだけでも構わないので、とにかく自分で表を作ってみましょう。 そして、…

やるべき事がたくさんありすぎて混乱している時は

やることがたくさんありすぎて混乱している時は、とにかくやらないと悲惨なことになるものを今日中に終わらせてしまいましょう。 やらなくても死なないもの、というか命に関わらないことは後回し。 とにかくこれだけは今日中に終わらせる!とまず自分に言い…

損して得取れ、は魔法の言葉

損して得取れ 皆さんはこの言葉をご存知でしょうか。 仕事をする上で、いえ、人間関係全般において、この「損して得取れ」という言葉は最強です。 つまり、それはその時だけ見れば損だけど、長い目で見れば大きな得に繋がるという意味。 例えば… うちに新し…

会社の義理バレンタインの準備は…

こういうことって気持ちが盛り上がらないとなかなか準備できないものですが、それでもバレンタインの準備は早めに終わらせた方がいいです! だって直前の売り場の凄まじいこと凄まじいこと!肝心のチョコが見えなくなるぐらいの人だかり。 売り場を歩くこと…

出張を楽しむ!その2

じゃらんパック最高!格安で飛行機に乗れる上にポイントもマイルもついてご機嫌です(笑)。 出張を楽しく!に追加です。 飛行機乗るなら、ちょっと高めのクッキーやマドレーヌなどを持ち込むことをオススメします!機内サービスで熱いコーヒーを頼み、窓の…

出張はじゃらんパックがおすすめです!

新幹線より飛行機が好きです。汽車旅自体は嫌いではないのですが、毎回同じルートだとさすがに飽きてきます(笑)。 それに、飛行機ってなんだかテンション上がりませんか?空港も綺麗だしサービスいいし! 飛行機の方が高いじゃない?と言う方も多いのです…

年下上司への接し方

昔違って今は年下の上司というのが当たり前の時代になってきています。 現に私の上司も年下くんでかなりのエリート。 私自身も年上の部下がおり、そのあたりの複雑な感情はよくわかるんですよね〜。 こんな時のコツはただ一つです。 これもお給料のうち、と…

家族は見ています

昔、子育てで忙しい頃、元夫から「ワイシャツの袖や襟の汚れが取れてない!ちゃんと部分洗いしてるのか!」と叱られたことがありました。 その時は「洗濯機だけじゃ取れないんだー」なんてのんきなことを頭の中で考えながら「ごめんね、気をつけるー」なんて…

やはり祝日出勤は…

昨日は久しぶりの祝日休みでした! なんだかんだ言っても、休みは嬉しい… でも、やはり身体のためにはどうなんだろうなあと改めて思いました。 もちろん心のためにはお休みってすごく大事ですよね。 でも、嬉しすぎてついつい前日夜更かししてしまい、翌日も…

会社に命を削り取られないで

仕事をしていてとても不思議なのは、朝も夜も休日も会社にいて仕事をしている人達がいるということです。 いつ家にいるんだろうと思うほど、会社にいる人達。 家族とはちゃんと過ごせているのだろうか? プライベートの付き合いはあるのだろうか? 本を読ん…

仕事だけを生き甲斐にしてはいけません

土日があまりに忙しすぎて、月曜の朝ほっとしている最近の私です。 この歳になり、気づいたことがあります。 若い頃は仕事を生き甲斐にして情熱を傾けている人をかっこいいなあと思ったし、そういう人達がどんどん出世していい仕事をしているのを見ていると…

仕事で失敗した時の乗り越え方

昨日私は久しぶりに仕事で失敗してしまったのですが、今回その乗り切り方でいろいろ気づいたことがあったのでみなさまにもご紹介しますね。 まず、 ミスった!と思ったら、次の点をメモに書いてすぐ上司に報告します。 ⑴どんなトラブルか? ⑵もう結果が出て…

本当の仕事を教えてくれた彼

世間知らずの私に、仕事とはこういうものだとその仕事ぶりで教えてくれた人がいます。 その人は関連会社から本社に修行に出されてきた人でした。ひょろっと背が高い結婚したての若い男の子。男の子なんて言ったら申し訳ないかな。 彼は事情があって専門学校…

権力者の習性

うちの会社には、私が入社する前からいる「調子のいい女」がいます。 どこが「調子がいい」のかというと、仕事で関係するとなると途端にニコニコ近寄ってきて、まるで親友か?と思うほど親愛の情を示してくるのですが、いざ関係なくなるとガン無視。力関係が…

ワンランク上のコツ

新年度が始まる4月。この時期になると決まって毎日電車が遅れます。 そして毎日「お急ぎのところご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。お詫び申し上げまーす」という、うんざりしたようなアナウンスが流れるのです。 こんなこと予めわかっているのに、…

上司が怒る理由2(上司がダメ人間だった場合)

前回、上司が怒る理由について書かせていただきましたが、あれはごくごくまともな上司の場合です。 世の中にはいろんな人がいますが、会社だって例外じゃないんですよね。 つまり、出世はしても人間的には最悪!という上司も多々存在します。 自分のストレス…

リュック通勤で健康になりましょう!

リュック通勤 私が今とても気に入っているものの中に「リュック通勤」というのがあります! 5年前の私は普通にスーツとパンプスとバッグで通勤していたんですが、いろいろ身体のことを勉強するうちに、今ではまったく様相が変わってしまいました。 何しろ私…

1人のお昼休みは楽しい!

お昼休みはいつも1人です。 娘に言うと「えー、ママかわいそうー」と言われて「へえー、端からはそう見えるんだ〜」 とびっくり! だって昼休みは本当の自分を取り戻すための貴重な時間なんです。 確かにみんなと過ごせば楽しいでしょう。 でも、そこで出て…