新)母子家庭のコツ!

小さい子供二人抱えて途方にくれていた専業主婦の私が、数々のコツを掴んでついに管理職となり、二人の子供たちも有名私大に入学!今は三人で自由に仲良く暮らしています(ここ数年で2人とも独立しました)。 そのコツを全部みなさんにご紹介します!

■ 母子家庭予備軍の方へ

お子さんのために一生懸命我慢して頑張ってるお母さんに伝えたいこと

「離婚を恐れないのが離婚しないコツ」相手の自由を喜べるようになりましょう!

離婚を恐れるといいことはありません。 とにかく別れないために卑屈になって媚びたり、怯えたりしてしまいます。 私も、離婚だけは避けたくて必死になって相手のご機嫌を取ってしまいました。 すると相手はますますいい気になります 離婚調停の時元夫は調停…

あなたが犠牲になって成り立つ幸せは偽物です

元夫の家は旧家だったので、私は結婚と同時に仕事を辞めました。 まあ、そこにはいろいろな葛藤や衝突があったのですが、とにかく、家に入って夫やその家族に尽くし、丈夫で賢い孫をたくさん産むという新たな任務を得たわけです。 最初は燃えました! 特に燃…

窮地に追い込まれた時、心理カウンセラーはこう考える

心理カウンセラーになってクライアントの方々とお話をしていると、カウンセリングは知識よりも勘が大事なんじゃ無いかと思うことが多々あります。その方の目を見て、本当の気持ちを探り当てる…。それができずに本で得た知識を当てはめてアドバイスしても、な…

◇母子家庭予備軍のみなさま!「中長期計画を立てましょう!」

先月、離婚しようかどうか悩んでいる友達からメールが来ました。 典型的な家庭内別居状態で、旦那さんはカツカツの生活費しか入れてくれないそうです。 仕方がないので彼女はパートに出るのですが、わずかなお金しかもらえず、しかも仕事と家事の両立で体は…

母子家庭予備軍のみなさんへ「いつか必ず幸せになったママを見せてあげる!」

今私のところに相談に来る方の8割は 「旦那と離婚したい」という方々です。 理由は様々ですがみなさん一様に 「でも、離婚して母子家庭でやっていく自信がない」とおっしゃいます。 私は心の中でふかーく同意します。 私も当時、自分が離婚できるなんて思わ…

諦めたら終わり

毎年この時期になると思い出します。 子供を背負って泣きながら歩いた夜のこと。 それは一度や二度のことではなく、理由も様々でしたが、暗闇を明るく照らすその花びらの色は、まるで私を慰めてくれているように見えました。 そして、背中で眠る子供の温もり…