新)母子家庭のコツ!

小さい子供二人抱えて途方にくれていた専業主婦の私が、数々のコツを掴んでついに管理職となり、二人の子供たちも有名私大に入学!今は三人で自由に仲良く暮らしています(ここ数年で2人とも独立しました)。 そのコツを全部みなさんにご紹介します!

50代!アラフィフ母、極寒のディズニーランドに行く!(2)着るもの、持ちもの2018年末版

f:id:bosikateinokotu:20181216004724j:image

 

さあ、記憶の新しいうちに、50代からでも存分に楽しめるコツを一気に公開します!

 

◆チケットはどうなってたっけ?

頻繁に行かないとチケット取得からまごつきますよね。

今回、これは絶対に忘れないようにしよう!と心に誓ったのは

<混むからチケットは事前に買っておくこと!>ということ。

シニアになるといろんなしがらみで、前日まで行けるか行けないかわからない、ということがよくありますよね。でも、「当日の朝買えばいいや」というのは❌です、❌!

なぜなら、せっかく早く到着しても、チケットを買うために並ばなければならないんです。だから、前日もしくは当日に買うなら、ディズニーのオフィシャルサイトで購入しちゃいましょう!

www.tokyodisneyresort.jp

 

今回は仕事の予定がはっきりせず、前日まで行けるかどうか怪しかったので、ここでスマホから手続きしたところ、何とスマホにURLが送られて来てチケット即ゲット!

こんなに簡単だなんて(感涙)。

これって最近できたシステムみたいです。ファストパスもこれで取れます。

スマホの中にあると思うとすごく安心できますよね(忘れる心配も無い)。

※行く前の冷静な頭で「ワンデーパスポート大人7400円」って表示を見ると、「うわあ高い!」ってびっくりしますが、行ってみると十分元を取れると思うはずです😀!

★詳しくはこちらをどうぞ↓

 

www.bosikateinokotu.work

 私は去年福利厚生系の割引チケットを購入したのですが、かなり前から手続きしなければならず、しかもわざわざディズニーストアまで行って20分ぐらい並んで買っても割引額は500円ぐらいだったような記憶が・・・)。コンビニ受け取りも当日申し込みできないし、急に体調不良になることもあるからこのスマホ送付が一番気楽かも!

 

◆集合時間

シーは8:00、ランドは8:30開園。その前に並ばなければならないので、集合は7:30〜8:00舞浜駅という感じでしょうか。

今回、6時30分に最寄駅を出たのですが、中途半端に早いと全然座れないものですね。いっそ始発で出た方が楽なのかな、と思った次第です。

 

◆服装(行く前にリストを作って、結果を書いてみました)

  • ヒートテック→一番下に黒いヒートテックを着ました!
  • ハイネックセーター→薄手のユニクロハイネックセーター
  • ウルトラライトダウン→薄手のダウン
  • ヒートテックマフラー→マフラーは必須だと思います。風が冷たいからこれが無いときつい・・・
  • ロングダウン→膝まであるダウン。やっぱり腰が隠れると全然違います。
  • 裏起毛ジーンズ→去年、ディズニーシーのために買った裏起毛ジーンズ。ものすごくあったかくて大正解


  • 腰痛ベルト→私は腰痛持ちなのでマストです。これでしっかりサポートしておくと安心です。

  • スキー用靴下→厚手のあったかいものが必要です(何しろ、地面が冷たいんです)
  • シルク靴下(重ね履き)→厚手の靴下の中に、一枚シルクか綿の靴下を履きましょう!足が蒸れずに暖かくなります。
  • 薄手のレッグウォーマ→立派なレッグウォーマーは嵩張るので、100均の薄〜いレッグウォーマーを愛用しています!
  • やや大きめの靴→靴下を重ね履きするので、余裕がない靴で行くと足が痛くなります。
  • リュック→防寒具を入れるので、大きめのリュックがオススメです。何かを観たり並んだりする時は地面に置くので、汚れの目立たない黒が便利でした。

 

◆持ち物

  • メガネ→遠くのものを観るので必須!!
  • モバイルチェア→今回とても役に立ちました(涙)。これ、腰痛持ちには非常にありがたいです。

 

 

  •  ミニシート(今回はこのモバイルチェアがあるので使いませんでしたが、座って観る時には必要です!)
  • ウルトラライトダウンロング→さらに寒くなったら使おうと思いましたが、結局使いませんでした(建物の中はあったかい。長時間並ばなければそこまで冷えない)
  • ウエットティッシュ→必要。ポップコーンなど、素手で食べるものが多いけどなかなか手を洗えないから。
  • 水筒にお湯を入れて持って行きましたが、途中で大きめのコーヒーを買って詰め替えたところ、疲れた時熱いコーヒーが飲めて幸せでした。次回はコーヒーを入れて持って行こうかな,
  • お助けポーチ→今回は使わなかったけど、頭痛になったりすることもあるので準備しておきたい。

★お助けポーチとは↓

www.bosikateinokotu.work

 

  • メイク道具→必要最小限でオッケー(ゆっくりお化粧直ししている時間がなかった)
  • お財布→ポイントカードなどは全部置いて行く(パークの中では必要ない)
  • カイロ→今回は使わなかったけど、昨年は貼るカイロ2つを使用した。
  • ビニール袋2(大小)→食べ物を一時的に入れたりする時に必要だった。
  • ミニ傘→今回は使わなかったけど、いきなり雨が降ってくることはよくあるとのこと、なので必須。
  • 飴(今回何も持って行かなかったが、待ち時間には飴が欲しいなと思った)
  • 日除け帽→防寒にばかり目がいくが、晴れていると日差しが強い!なので冬でも日よけの帽子は必要。顔用の日焼け止めも欲しい。
  • 手袋→必須(嵩張るからカラー軍手のように嵩張らないものがいいかも)

 

持ち物を書いているだけで、寝る時間が過ぎてしまいました😭。

その他のコツはまた次回!