新)母子家庭のコツ!

小さい子供二人抱えて途方にくれていた専業主婦の私が、数々のコツを掴んでついに管理職となり、二人の子供たちも有名私大に入学!今は三人で自由に仲良く暮らしています(ここ数年で2人とも独立しました)。 そのコツを全部みなさんにご紹介します!

★50代!アラフィフ母の歩き方「システム料理クリスマス編」

f:id:bosikateinokotu:20181218210702j:image

↑盛り付けた写真を撮り忘れました😢

これはパーティーのイメージです。

 

週末、家族を招いてクリスマスパーティーを開きました!これ、うちでは恒例行事☺️。12月生まれが2名いるので、お誕生日会も兼ねてます。

 

みんなが集まるから出来るだけ美味しいものを振る舞いたい!お土産でおかずもたくさん持たせたい!でも、あまり手間暇かけてぐったりしたくない!

 

というわがままな希望を、システム料理はみんな叶えてくれます😊✨。

 

写真撮るの苦手なんですが、頑張ってみました!

 

みなさまもぜひ、この方法で楽々パーティーを開いてあげてくださいね!

 

(いつもの3倍量で作ると結構豪華になりますよ〜!)

 

 

※前夜、パン焼き器でレーズンパンを仕込んでおく

※前夜、ローストチキン用の肉に塩胡椒を振ってビニール袋に入れて冷蔵庫に入れておく。

 

  

1、野菜くず用のカゴと野菜をキッチンに出す

f:id:bosikateinokotu:20181218210515j:image

 

2、ホットクック で「えのきとしめじと油揚げのバルサミコ炒め」を作る

 

①えのきとしめじを切ってホットクック内なべに入れる(野菜クズはさっきのカゴに入れていく)
f:id:bosikateinokotu:20181218210527j:image
f:id:bosikateinokotu:20181218210305j:image

②冷凍庫の油揚げを短冊に切って①の上に乗せる
f:id:bosikateinokotu:20181218210614j:image

f:id:bosikateinokotu:20181218210532j:image

③味付けにオリーブオイル大さじ1、醤油大さじ3、バルサミコ酢を大さじ2、砂糖を大さじ1入れる。
f:id:bosikateinokotu:20181218210350j:image
f:id:bosikateinokotu:20181218210621j:image

④ホットクック をセットしてゴー!

うちの機種(最初に出た小さい方ではメニュー番号1-12)
f:id:bosikateinokotu:20181218210544j:image

f:id:bosikateinokotu:20181218211638j:image

 

3、ヘルシオくんでローストチキンの付け合わせを作る

 

①パプリカを洗って切る。

 

f:id:bosikateinokotu:20181218210658j:image

 

※私は野菜専用のスポンジをキッチンに下げています。


f:id:bosikateinokotu:20181219124351j:image


②同様にピーマンも切る
f:id:bosikateinokotu:20181218210541j:image

③椎茸を切る

 

④それらをクッキングシートを敷いた天板にのせる。


f:id:bosikateinokotu:20181218210645j:image

⑤オリーブオイル大さじ2、塩胡椒お好みで味をつける
f:id:bosikateinokotu:20181218210524j:image
f:id:bosikateinokotu:20181218210548j:image

⑥ヘルシオくんに水を入れるf:id:bosikateinokotu:20181218210408j:image

 

⑦炒め物自動ボタンでゴー!

f:id:bosikateinokotu:20181219124446j:image

 

 

4、フライパンで牛肉炒めを作る

 

①春雨を水が入ったボールに入れておく。

 

②フライパンを温めてオリーブオイルを入れる

 

③油から湯気?が出てきたらお肉を入れる
f:id:bosikateinokotu:20181218210309j:image

④どんどん入れて炒める
f:id:bosikateinokotu:20181218210341j:image

 

⑤若い人は焼肉のたれが好きなので、肉の色が変わってきたらそれを回し入れ、①の春雨と炒りごまを入れる
f:id:bosikateinokotu:20181218224235j:image

 

●きのこと揚げの佃煮完成!

f:id:bosikateinokotu:20181218210637j:image

 

●レーズンパン完成!
f:id:bosikateinokotu:20181218210355j:image

 

●ローストチキンの付け合わせ完成
f:id:bosikateinokotu:20181218210605j:image

 

5、余力があるので、エビチリを作る(今回はクックドゥをもらったのでそれを使います(^^♪)
f:id:bosikateinokotu:20181218210554j:image
f:id:bosikateinokotu:20181218210649j:image

 

①フライパンにエビとネギのみじん切りを入れて炒める(長ネギ嫌いな人がいるので玉ねぎで作る)
f:id:bosikateinokotu:20181218210511j:image

 

②火を止めてエビチリの素を入れ、混ぜ終わったらもう一度火を入れる

 

6、ローストチキンを作る

 

(ローストチキンの写真が無いのは手がお肉を触ってベタベタになっているからなんです💦💦💦)

 

①バターを20g陶器の器に入れて600Wレンジで1分加熱する

 

②丸取りの中に刷毛で①のバターを塗る

 

③冷凍ピラフをお茶碗2杯分加熱してあっためておく
f:id:bosikateinokotu:20181218210413j:image

 

④②の中に③を入れ、楊枝で入口からピラフが出てこないように蓋をする

 

⑤①のバターを全体に塗る

 

⑥焦げやすいので一番上にアルミ箔を被せて、ウォーターオーブン220度45分で焼く

 

⑦アルミ箔を外して220度15分で焼く

 

7、ここで、出たゴミをベランダのコールマン網に入れる


f:id:bosikateinokotu:20181218210321j:image
f:id:bosikateinokotu:20181218210520j:image

前回のゴミがこんなにカラカラになりました!

もうぐしゃっと潰れそう〜
f:id:bosikateinokotu:20181218210536j:image

 

 

この時点でローストチキンとスープを待っているものはこんな感じになりまーす!f:id:bosikateinokotu:20181218210418j:image

 

サラダは母に頼んであるので、あとはスープ!

(ケーキはお嫁さん)

 

☆スープも作ろうと思ったのですが、今回は父の好物であるスジャータコーンスープを温めることにしました☺️。

 

☆お得意のコーンおこわを炊いてラップおにぎりにし、パンを切ったらもう準備オーケー!

 

午後ティーやほうじ茶、オレンジジュース、みかんなどは前日までにネットスーパーで注文しておきます。

 

簡単だけどみんなお腹いっぱい食べて満足してくれたようです😊

 

(盛り付け写真を撮り忘れたのが悔やまれます😢すみません)

 

※なぜ、お料理写真を撮るのが苦手なのか考えてみたら以下3つの理由が見えてきました😅

 

1.料理中にiPhoneを触るのは非衛生的なので、都度手を洗うのが面倒

2.部屋が荒れているのでアングルが難しい

3.ものすごい勢いで集中しながら作っているので、気づいたら次の工程に行っていることが多い

 

なので、

対策1

お料理用のiPhone防水カバーを買う

対策2

いつの日かミニマリストになってどこからでも写せるような部屋にする

対策3

3分タイマーをかけて何も考えずに都度撮りまくりあとで編集する、

 

という3つを考えてみました😆

 

問題は対策2。

時間のない中でちまちま片付けているのでなかなか進みません😭。ミニマリストへの道は険しいです💦。が、今の時代を生き抜く最適解と確信したので、絶対諦めません!やるぞ!