新)母子家庭のコツ!

小さい子供二人抱えて途方にくれていた専業主婦の私が、数々のコツを掴んでついに管理職となり、二人の子供たちも有名私大に入学!今は三人で自由に仲良く暮らしています(ここ数年で2人とも独立しました)。 そのコツを全部みなさんにご紹介します!

子育てに悩む若いお母さんお父さんへ

f:id:bosikateinokotu:20190124083553j:image

 

決して自慢したいわけではないんです。

ただ、どうしてもこれを若いお母さんお父さんに伝えたくなりました😅。

 

 

最近の子供達の進化には驚かされます。

同じ人間として、尊敬してしまうほど。

 

考えていることも、行動も。

 

まさに、負うた子に教えられる状況です。

 

今まで、彼らはきっと自分の力で立ち上がるから大人の常識を押し付けてはいけない、子供の力を信じるんだと自分を励ましながら育てて来ましたが、周囲からは呆れられたり意見されたりすることも多々あり、時には不安になってこれでいいのかと途方にくれることもありました。

 

でも、今の彼らを見ていると、私のやって来たことは決して間違っていなかったんだと確信できるのです☺️。

 

彼らは今、夢に向かって生き生きと一生懸命努力しています。その目的にも大いに納得させられました。

 

 

 

今まで私が彼らにしてきたことはこのブログで書いてきたつもりですが、それらを大きく2つにまとめると

 

 

1.子供の力を信じること。

 

 

子供がやりたいということを、出来る限りサポートし、子供達がたくさんの刺激を受けるようにといろんな経験をさせました。

 

 

そして、もう一つ心がけたのは…

 

2.母親が人生を楽しんでいる姿を見せること。

 

自分たちのために母親が人生を犠牲にするような状況は作りたくなかったのです。

 

それは、子供達が深層心理で自分の存在を否定することになるんじゃないかと思いました。

(うちは特に母子家庭なので💦)

 

そして、母親が人生を楽しんでいれば、きっと彼らも心置きなく人生を楽しめるのではないかと考えました。

 

専業主婦のお母さんのように、「お帰りなさい」の声と一緒に温かいご飯を用意してあげることはほとんどできなかったけど、その代わりに馬車馬のように働き、彼らにいろんな経験をさせてきました。

 

もちろん、いつでも語りあえるように部屋の配置を考え、一緒にお茶を飲んだりDVDを観たりする時間も大事にしました。

 

落ち込んでいる子供達を褒めて褒めて、とにかく褒めゴロシ(笑)で育てました。

 

成績表は彼らに任せ、赤点を取った時だけ報告するようにしました。すると彼らは自分で塾に行きたいと言いだし、行き始めてからはぐんぐん成績を上げました。

 

だらしなくて、忘れ物が多くて、片付けが苦手な大変手がかかる子供達でした。学校の三者面談でいい思いをしたことはありません。先生ごめんなさい(笑)。

 

本人達もいろんな壁にぶつかり、その度に頭を抱えて悩んでいました。

 

でも、手を出したいのをじっと我慢して美味しいご飯と快適な家と笑顔でサポートしていたら、いつのまにか自分の力で乗り越えていきました。

 

しつこいようですが、決して自慢したいわけではありません。

ただ、今子育てに悩んでいる若いお母さんがいたら伝えたいんです。私がとても不安だったから。

 

特に、両親や先生達からの圧力は辛かったです。

 

今の状態で大丈夫なの?

よそはこうじゃないわよ?

母親としてそれでいいんですか?

お子さん、寂しがってますよ

 

などなど。

 

その度に歯を食いしばって子供達を信じてきました。

 

怒ったり脅したりせず、何がやりたいのかを問いかけるようにしてきました。

 

その裏では、何が起きても私が責任を取るから大丈夫だと自分に言い聞かせて。

 

 

子育て時代、子供を何とか成長させようと叱咤激励し、自ら細かい時間割を作って付きっきりで勉強させていたお母さんがいました。

お子さんは、高校入学後に家庭内暴力を始めたそうです。

 

おとなしいいい子なのよ、と自分の買い物や遊びに子供を連れ歩き、幼稚園児であるその子にピアスをさせて自慢気だったお母さんが居ました。お子さんは今、人生の目標が持てないと引きこもりになりました。

 

もちろん、因果関係はわかりません。

 

でも、それを聞いた時、当時から大丈夫だろうかとお節介ながら不安に思っていたので、正直、やはり的中してしまったかと悲しい気持ちになりました。

 

子供はこの世に生を受けてから、ものすごい勢いで進化します。

その進化をサポートするのが親の役割なんじゃないかと私は思うのです。

いろんなことを経験させ、やりたいことをやらせて責任を取らせる。そして楽しい時間をたくさん作って美味しいものや綺麗なものに触れさせる。

すると子供達は自らの力でぐんぐん進化するのではないでしょうか?

 

子育て中の若いお母さん。

当時の私も不安でした。

でも、大丈夫でしたよ!

 

あなたのお子さんは素晴らしい力を持っています。

 

だから

 

「お子さんの力を信じてあげてね」

 

私は若い頃の自分にこう言ってあげたいのです😊