新)母子家庭のコツ!

小さい子供二人抱えて途方にくれていた専業主婦の私が、数々のコツを掴んでついに管理職となり、二人の子供たちも有名私大に入学!今は三人で自由に仲良く暮らしています(ここ数年で2人とも独立しました)。 そのコツを全部みなさんにご紹介します!

50代独母!ミニマリストへの道【子供が出て行ったら即客間を作ろう!】

f:id:bosikateinokotu:20190126143425j:image

 

リビングがかなりきれいになり、寝室も快適になりました😊!

突然誰か来ても、慌てずすぐにお迎えできるのでいい気分です〜✨

 

www.bosikateinokotu.work

 

しかし!、子供たちが泊まりに来ると一気に大変なことになります。

リビングに寝てもらわなければならないため、あれこれ片付けて布団を敷くという大騒動になるのです😓。

 

家(リビング/お風呂/トイレ/キッチン/入り口/洗面所)が綺麗になったので、できれば見てもらってびっくりしてもらって感心してもらいたい〜という下心があるため(笑)、泊まりに来てもらうのはウエルカム!なのですが、何しろ奴らは揃ってゲリラなので、いくら言ってもなんの脈絡もなくいきなり「おかーさん、今夜泊まっていい?」とやってくるのです。

 

 

「ちょっとお!せめて3日前に連絡してって言ったでしょ?!!」と怒っても、

「思い立った時に行けるのが実家の素晴らしいところなんだよおー。あったかくて優しいお母さんがいるから(←完全にご機嫌取り)、ちょっとでも時間できると行きたくなるんだよねー」などというものですから、すっかりいい気分になって誤魔化されてしまいます😓。

 

とはいえ、仕事の後練習が終わってから行く!と言われると何時に来るのかはっきりせず、かといって予めリビングに布団を敷くと何かと邪魔で非常にめんどくさい!(大抵お風呂の前にご飯食べたいとか言い出すし💦)。

 

でも、「やっぱり迷惑!突然泊まりに来ないで!」と言いたくない(笑)。なぜか母としての不要な意地が私のチャレンジ精神を駆り立てます😅。

 

そこで、考えました💡!

 

たとえ私が寝ていても、勝手に泊まりに来てお風呂に入って寝られるような状況にすればいいじゃん😆!

 

 

息子は結婚しているのでめったに泊まりに来ませんが、娘は仕事の後こちらの方まで用事があって出てくることが多く、終わるのが結構遅いので、娘の自宅に戻るよりもこの家に泊まったほうが楽なんですよね。

 

娘だけでなく、子供達の友達や私の友達など、困っていたり、ちょっと気分転換したい人を気軽に泊めてあげられたらこの家も喜ぶというもの!

 

そんなわけで、以前書いたように気軽に泊まれる客間を持とう!と閃いたのです!

 

ただし、元私の部屋は不用品の山となっているのでとても人を入れられるような状況ではありません😥。

 

仕方がないので、出て行ってから6ヶ月は片付けなくてもいいよと約束した娘の部屋に手をつけることにしました。

 

早速娘にその話をしたのですが、瞬間で「自分がやらされる!」と思ったらしく

 

👱‍♀️「あ、今忙しいからダメダメ〜。落ち着いたらやるって言ってるでしょ〜」 

と全く話になりません。

 

取り敢えず、

「じゃあお母さん、やっちゃうからねー」と宣言しておきましたが、何をされるのかはわかっていないようでした(笑)。

 

少しは申し訳ないと思いなさいよー!と頭には来るものの、実は私も同じことを若い頃やっているので偉そうな事は言えません(結婚したのにしれーっと自分の荷物を旧マイルームに置き続け、ついに両親&弟がしびれを切らして何日もかけて処分したと言う暗い過去があります😓)

 

親の因果が子にめぐる?

仕方ないので、かつての自分の不始末を片付けるべく、この壮絶な娘の部屋をできるだけ早く片付けることに決めたのです。(このままだときっとこの部屋は何年も放置される恐れがあります)

 

(娘の名誉のためにビフォー写真掲載は我慢することにしました😅)

 

思い立ったが吉日!

6ヶ月待ってなんていられないせっかちな私は、勝手に片付けちゃう大義名分を「虫が出るから!にしようと閃きました。

 

これも前に書きましたが、息子がいた部屋を片付けた時なんとカーテンにカマキリの卵が張り付いていたんです😱💦💦💦💦。そして、ロフトには大カマキリの死骸が💦💦💦‼️

娘にその話をすると恐怖で言葉を失っていたので、「こっちの部屋にも虫が出てるといけないから掃除してあげたよ」と告げることにしました😁

 

そして、今朝。

やっとやってきた休日だというのに、早朝から今までかかって騒然としていた娘の部屋を何とか人が泊まれる状態にまで持っていくことができましたー🎉🎉🎉。(もうヘロヘロです💦💦💦)

 

案の定、窓には蛾がいました・・・・・。

クローゼットの奥は埃で凄いことになってるし・・・・・

 

特に、出窓に物を置きすぎて窓の掃除ができなかったため窓の桟が酷いことに😱💦💦💦)

 

※お食事中の方に申し訳ないのでビフォー写真は控えます

 ★アフター↓

(拭いて磨きまくりました)

f:id:bosikateinokotu:20190126173911j:image

 

 

とにかく、今までの断捨離のノウハウを生かし、溢れる「モノ」を段ボールに入れて積み上げていくという方法を使いました(袋は❌。積めないので場所を取ります。部屋に散らかっていた洋服や生活用品はを段ボールに入れ、置いてあった場所をマジックでしっかり記載)

 

そして、娘が空けて行ったクローゼットの中にそのダンボールをきれいに積み上げたのです。

 

つまり、娘のものはこの部屋から1つも出さず、その置き場をしっかりと書いて段ボールに入れて積み上げたので、物が無くなる心配はありません。(勝手に片付ける時はあとで文句を言われないよう細心の注意が必要です(笑)。なので、最初に念入りに写真も撮っておきます)

 

 

これで今日アルミシートや窓シートを買って寒さ対策をすればいつでも誰でも泊まれる部屋になります!(今日はバテて無理かも😢)

 

まだまだ完全断捨離には程遠い状態ですが、こうやって一つ一つの部屋に明確な役割を与え、快適に暮らす準備をするのは非常に楽しいことですね😊✨。

 

これで誰がいつ来ても大丈夫!

客間のある家というのは心のゆとりに繋がるのだなあと嬉しくなっている自分がいます。

 

皆さんも、お子さんがそのまま荷物を残して出て行った部屋があるとしたら、放置しておかないで誰でも泊まれる部屋として生まれ変わらせてみませんか?

 

だって状況はどんどん変わるんですもの〜☺️。過去は過去で整理して、今と未来をいかに幸せに生きるかを考えながら暮らしていきたいと私は思っています!