新)母子家庭のコツ!

小さい子供二人抱えて途方にくれていた専業主婦の私が、数々のコツを掴んでついに管理職となり、二人の子供たちも有名私大に入学!今は三人で自由に仲良く暮らしています(ここ数年で2人とも独立しました)。 そのコツを全部みなさんにご紹介します!

昇格試験の資格が無くなりました😱

いやー😅

こんな事って本当にあるんですねー💦

 

結構頑張ってやる気出してたんですが、急に人事制度が変わることになり、いきなり私の等級は対象外になってしまいました😩。

 

課題図書買って勉強し始めたところだったのにー😩😩😩。

 

でも、どこかにホッとしている自分がいてびっくり。

 

(やっぱり元々怠け者なんですねー😅)

 

 

とにかく、まあいいや!

 

 

考えてみれば、こんな事がないと絶対読まなかった本達に出会えただけでも超ラッキー!

 

今まで知らなかった世界の扉が浮かび上がってきたんですから、このままその扉を開かないわけにはいきません。

 

私、勉強やめません。

 

 

別に昇格試験なんて無くてもいいんだ!

自分を強くするために勉強する!

 

元々、そう思って始めてたわけだし。

 

 

小難しい計算問題は、やってみると脳の回路の活性化になります。

日経新聞も契約しちゃったけど、読んでみると結構楽しい!

会計や経営の知識は、家計を考える際ものすごく役に立ちます。

労務の知識は自分を守るために絶対必要!

 

世の中の仕組みは、かつて私が考えていたものよりかなり複雑で難しくできており、それを知らないでいると損をするというのもわかってきました。

 

 

 

私はとても怖がりなんです。

病気が怖くて貧乏が怖くて大事なものを失うのが怖くて仕方ありません。

 

でも、なぜ怖がるのかが、ちょっとわかってきました。

 

それは

正体がわからないから、なんですよね。

 

体の仕組みを詳しく知らないから、病気が怖くてたまらない。病気になったら仕事がどうなるのか、どんな費用がかかるのかがわからないから不安でたまらない。

このまま歳をとったら年金や税金がどんなことになるのかがよくわからないから怖くてたまらない。

今会社を辞めたらどんな経済状態になるのかがわからないから辛くても仕事がやめられない。

 

みんな、その詳細がよくわからないから怖いんだ!とやっとわかったのです。

 

私が食品について詳しくなったように、もっとお金や法律を知らなければならない、と思いました。

 

だから私はこれからも日経新聞を読み続け、経営や経済や法律の勉強を進めます。

 

知らないから怖い。知らないから過剰に怖がり、過剰に防御しようとしてしまう。

でもその防御って本当に必要なの?

 

自分が生きているこの世の中の仕組みを

なぜ今まで興味を持たずに人任せにしてきたのだろう。

勉強嫌いだけど何か?って開き直っていた愚かな過去の私は本当に世間知らずだったんだなあ。

 

 

私は、自分の力で自分を守って強く生きていきたいのです。子供達や親のためにも。

だからこれからもますます頑張ります!!!