新)母子家庭のコツ!

小さい子供二人抱えて途方にくれていた専業主婦の私が、数々のコツを掴んでついに管理職となり、二人の子供たちも有名私大に入学!今は三人で自由に仲良く暮らしています(ここ数年で2人とも独立しました)。 そのコツを全部みなさんにご紹介します!

魔法の呪文

そういえば・・・・

 

呆れるほど簡単なのに、効果絶大な呪文がある💡!

 

そういうと誰もが「こいつおかしいんじゃないの?」と怪訝な顔をするけど、

これは本当に効果がある!

とにかく、この呪文を唱えるだけで一気に心の向きが変わるのだ。

 

 

 

私はここ数年、暗い気持ちになるとこの呪文を✨心を込めて✨唱えるようにしてきた。

 

それは、放っておくとすぐ

「どうして私ばかりひどい目にあうの?」だとか

「あああああ、疲れた。もう嫌だ」だとか

「ほんとつまんない。帰りたいなあ」だなんて

後ろ向きな言葉ばかり浮かんでくるからだ。

 

もちろん家でのんびりしていたり、楽器の演奏をしたり旅行したり、美味しいものを食べたりしているときはそんな言葉は出てこない。

 

でも、朝、会社の最寄駅に到着すると

「あーあ、会社行きたくない」と、クセのように呟いてしまう自分に気づいたのだ。

 

本当に本当にそう思ってる?

よおく考えてもう一度言ってごらん、その言葉。

私は自分に問いかけた。

 

会社に行きたくないのはなぜ?

 

やりたくもないことをやらされるから?

無理難題を突きつけられて、できなかったら責められるから?

嫌な奴がいて、そのとばっちりを受けるから?

 

多分そういうことが重なって憂鬱な気分になってるんだろうけど、

じゃあ会社休んで家に居たらどうよ?

数日だったら気晴らしになるかもしれないけど

ずーっと家に居たらどうだった?

 

 

妊娠で会社を辞めて専業主婦になった時、仕事をしている人たちが心底羨ましくなった。正直、毎日家事と育児に明け暮れる生活はつまらない上に過酷だった。

 

会社のように、一緒に協力しあって働く仲間は居ない。

誰も評価してくれない。やったことが一日単位で消えていく。

オンとオフもない。挑戦するような出来事もない。

ただ、我慢、我慢、我慢。

 

 

 

その時、働いている人たちが泣けるほど羨ましかったよね?

 

今まさにそうなったというのに、今度はそれにも文句言うの?

 

過去の私は手厳しかった。

 

 

 

だよなあ・・・・

 

 

それを聞いて現在の私は思った。

 

あの、二児を抱えた専業主婦時代に比べたら、今なんと幸せなことか!!!!

 

会社に着いたらコーヒーを飲んで今日の仕事の段取りが考えられる。

誰も無秩序に仕事の邪魔をしたりはしない。

困ったら相談する相手がいる。

風邪をひいたらお給料もらいながら休んでゆっくり眠れる。

就業時間後は自分の自由だ。

もちろん、お昼休みも誰にも邪魔されない。

雨や風や雪の日に公園に行って子供を遊ばせなくてもいい。

スーパーで大泣きする子供をなだめながら買い物しなくてもいい。

などなど・・・・・

 

もちろん、子供は可愛い。目の中に入れても痛くないほど。

じゃなきゃこんな苦行耐えられないもの。

 

 

 

 

だから、「あーあ、会社行きたくない」と思ったらあの頃を思い出すことにしたのだ。

 

 

すると、自然とこの言葉が湧き上がってくる。

 

「私ってなんて幸せなんだろう!!」

 

そう。今生きていて、仕事があって、自由がある。

それだけでものすごく幸せなんだよなあ。

 

 

だから、朝昼晩この言葉を唱えることにしてみた。

 

唱えてみると、不思議なことに、なぜか気持ちが軽くなるのだ。

声に出すとさらに効果がある。

 

「ああ、私ってなんて幸せなんだろう!」

 

辛い時こそ言ってみよう。

 

脳は作り笑顔であってもそれを「笑顔」と認識するらしい。

 

だったらきっと「幸せだ!」という声や表情も認識するに違いない。

 

とにかく、心を込めてこの言葉を口にすると、本当に心が軽くなるのだ。

 

嘘だと思ったら、どうか一度やってみてほしい。

 

自分を自分で洗脳するのだ。

 

ただし、心を込めて言わないとあまり効果はないので

できたら女優になったつもりで、ぜひ一度お試しを。

 

ああ、私ってなんて幸せなんだろう!!!