新)母子家庭のコツ!

小さい子供二人抱えて途方にくれていた専業主婦の私が、数々のコツを掴んでついに管理職となり、二人の子供たちも有名私大に入学!今は三人で自由に仲良く暮らしています(ここ数年で2人とも独立しました)。 そのコツを全部みなさんにご紹介します!

パワハラに苦しむ人へ(逃げるコツ)

職場で、酷いパワハラに遭っている方。

 

どうかすぐに心療内科に行って診断書をもらってください。

その際「電車に飛び込みたくなる、会社に行こうと思うと息苦しくなる。このままでは死んでしまいそうだ」などと、深刻度をアピールしてください(じゃないと診断書が出にくいので)。

 

そして、その診断書を上司と人事担当に送りつけて、会社を休みましょう。

 

パワハラを許している会社の上層部はほぼパワハラ人間の集まりなので、加害者が罰せられることは稀ですし、被害者の気持ちを理解なんかしてくれません。むしろ被害者が悪いことにされます。

 

だから、1日たりともそこにいる意味がないんです。

 

じゃないと会社はあなたに対して、いろんな圧力をかけてきます。

 

本当は証拠を集めて労基に持ち込むという手もありますが、こんな奴らと関わる時間がもったいないです。

 

こいつらは共食いさせておけばいい。

 

パワハラに耐える必要はありません。

 

そうやって辞めて、新しい会社で働くのです。

 

派遣会社に登録してもいい。

 

でも、実は奥の手があります。

 

それは、職業訓練校です。

 

ハローワークに行って聞いてみてください。

 

手当をもらいながら勉強して資格を取得し、

就職の斡旋までしてもらうことができるのです。

 

あなたは明日からでも自分の人生を変えられます。

 

パワハラを容認する会社は、そうやってやがて潰れるべきです。