新)母子家庭のコツ

小さい子供二人抱えて途方にくれていた専業主婦の私が、数々のコツを掴んでついに管理職となり、二人の子供たちも有名私大に入学!子供達が独立した今は、心理カウンセラーとサラリーマンの二足のわらじで頑張って暮らしています!波乱万丈の中で掴んできた人生のコツ、全部みなさんにお伝えします!!

コンビニと”さよなら”できてしまった!

コンビニエンスストアのイラスト

 

思えば、小さい頃から「我慢」が苦手で、よく両親から叱られたものです。

 

黙ってじっと耐えるのが嫌で、なんとかして少しでも楽にできないか?を追求し続けてきました。

なので、今までは、会社に行くのが嫌すぎて、毎朝ついついコンビニでお菓子を調達。

これから始まる”つまらない&恐ろしい”8時間(最低)を過ごすためのエネルギーを補給していました。

 

もちろん買わない日もあるのですが、そうすると働き出してからめちゃくちゃ後悔!

「ああ、買ってくればよかった。なんで今日買わなかったんだろう・・・。明日は絶対買う!!」

そう強く反省するので、翌朝は二日分買い込んだり・・・

 

そして、土日に正気に返って「こんなにコンビニお菓子ばかり食べて大丈夫なんだろうか?」と怖くなり、一生懸命手作りのお菓子や保存食を作ったりするのですが、やはり忙しくて続きません。

 

そんなわけで、この十数年、私とコンビニは切っても切れない仲となっていました。 

 

 

しかし。

 

退職して、極貧になってみると、

 

「コンビニ菓子って高い!!」と気づきます。

体に悪い、というより先に「高い」

今までなんてセレブだったんだろうと驚きます。

で、なんとか自作できないだろうか?と考え始めました。

チョコレートはさすがに手作りできないけど、チョコレートクッキーを作ればいいんじゃない?

スイーツは、ヨーグルトや手作りゼリーやプリンで代用?できない?

そうか、ケーキを手作りして冷凍しておけばいいんだ!

アイスクリーム、自作したらどう?

おせんべ、自作してみる?

 

などなど・・・

家にいればできることはたくさんある!

(プリン、やってみたら絶品でした。今日はゼラチンとベーキングパウダーを買いに行きます)

 

材料は高いけど、たくさん作って保存しておけば結局安上がりになります。

そして何より、自分で作っているから何が入っているのかよくわかるので、食べる時の満足感が全く違うのです。

(昨日作ったケーキは、バターとオリーブオイルと卵と甜菜糖と国産小麦粉だけ。それを12等分して冷凍→コーヒーと一緒に食べると至福)

 

もちろん食事もそう。

おにぎりは炊きたてを握ればいいし、そもそもおにぎりにする必要もない。

炊きたてご飯と納豆とぬか漬け、そしてわかめと再生万能ネギの味噌汁でご馳走です。

卵を4個半熟に茹で、皮を向いて醤油につけておけば、毎朝気軽に醤油卵も食べられます。

 

昨日はししゃもを焼きました。

 

ホームベーカリーで作った全粒粉とレーズンたっぷりのパン。

ムネ肉で作ったしっとり鶏ハム。

塩とオリーブオイルと玉ねぎだけで作ったスープ。

豆苗を再生させて作った炒め物。

 

冷凍したネギと卵と桜エビと小麦粉で作ったチジミ。

トマトとセロリのスープ。

 

こういったものが、家にいるといとも簡単に作れるわけです。

そうなると、もうコンビニに行く必要がなくなっていきます。

 

あれだけさよならしたくてもできなかった「コンビニ」。

 

それが今ではすっかり過去の戦いとなってしまいました。

 

会社を辞めてから早3ヶ月経とうとしています。

何が影響しているのかはわかりませんが、身体中に出ていたひどい湿疹が無くなり、慢性の鼻づまりが消え去り、メガネ無しでもさほど困らなくなってきました。

 

もちろん楽しいことばかりじゃありません。

正直、相当メンタルが強くないと、群れから離れた一匹オオカミ生活は厳しいです。

 

が!

 

・早寝早起きが簡単にできる

・コンビニとさよならできる

・毎日自然の中を散歩できる

 

という、快適な生活を手に入れられるのは確かです。

 

さらに、毎朝筋トレしているので、とにかく体が気持ちいい。

 

 

 

大きな不安と、快適なカラダ。

 

今、なんだか不思議な気持ちを味わっています。

 

元気な木のキャラクター

ということで、現時点での結論です↓

あのままだったら、お金の苦労はしなかっただろうけどカラダは確実に壊してただろうな。

 

命あっての賜物。

 

なので今日も勉強頑張ります!!!!