新)母子家庭のコツ!

小さい子供二人抱えて途方にくれていた専業主婦の私が、数々のコツを掴んでついに管理職となり、二人の子供たちも有名私大に入学!今は三人で自由に仲良く暮らしています(ここ数年で2人とも独立しました)。 そのコツを全部みなさんにご紹介します!

かんたん、手作りきなこ飴

私はタバコもお酒もダメなんです。
だから手軽なストレス解消はどうしてもお菓子になってしまいます。
でも、食べる量が半端ないので費用は嵩むし身体には良くないしでどうしたものかと悩んでいました。
そんな私が辿り着いたのがこのきなこ飴!
簡単なんてもんじゃない!
そして身体にいい!
国産有機きなことアルゼンチン産のはちみつを買って作れば上等の逸品になります。
これの他にもいくつか簡単手作りおやつを見つけたので、休日になるとたくさん作っては冷凍しておくんです。
子供達も大好き!
手作りのお菓子って心が豊かになるし、何使ってるかわかって安心だし、何と言っても経済的で母子家庭にぴったりなんですよねー!
とはいえ時間の無い私達にとっては簡単であることも譲れない条件!
このきなこ飴はすべての条件を兼ね備えてます!しかも天然のイソフラボンたっぷり!
ぜひぜひ作ってみてくださいね!
(そうそう、今日は節分。
この節分の豆もとてもいい安心安全おやつになりますよ!)
[材料](1単位)
蜂蜜50g
きなこ50g+仕上げ用適量
[作り方]
① 蜂蜜を電子レンジて1分チン!(グツグツにならなかったらさらにあっためてください)
② ①にきなこを入れてスプーンなどでよく混ぜる。
③ ラップをまな板の上に広げて②を乗せ、上からもラップを乗せて手で伸ばす(1センチぐらいの高さの板状にします)
④ 上のラップをはがして、包丁でサイの目に切ります(くっついてきたら包丁をさっと水にくぐらせるといいです!)
⑤ ポリ袋に仕上げ用のきなこを入れ、そこに④を入れてきなこをまぶせば出来上がり!
お好みでごまを混ぜたり黒蜜を混ぜたりしても美味しいですよ!
あ、蜂蜜が熱いうちにきなこを入れてくださいね!その時火傷しないよう気をつけてくだい!!
私は粗忽者なので一回やってしまいました(笑)。