新)母子家庭のコツ!

小さい子供二人抱えて途方にくれていた専業主婦の私が、数々のコツを掴んでついに管理職となり、二人の子供たちも有名私大に入学!今は三人で自由に仲良く暮らしています(ここ数年で2人とも独立しました)。 そのコツを全部みなさんにご紹介します!

断捨離のコツ

昨日は珍しくお休みでした。
そこで、前々から気になって仕方なかった断捨離を実行することに!
自分の部屋から始めようと思い、クローゼットから取り掛かったのですが、想像以上に物が出てくるのでびっくりしました。
人間って本当に忘れる能力高いんですね(笑)。
ああ、こんなところにあったんだ!というのはまだいい方で、これはなに?誰が買ったの?なんて情けないことも多々ありまして、やはり断捨離して「見える収納」しないと本当にまずいと心底思いました。
そして1日かけて何とか自分の部屋の3分の2まで終わらせ、今朝は爽快な気分になっています。
そこで、今日は私が掴んだ断捨離のコツ?をみなさんにオススメしたいと思います。
その1
「断捨離中に家事が進むよう、洗濯やお料理を並行させましょう」
断捨離に取り掛かるまえに必ず洗濯を仕込んだりスープや蒸し野菜を仕込んだりしておきます。すると、くたくたになった自分にご褒美が待っています!
その2
「不要なものを分別しながら行わないこと」
とにかくあれこれ迷わずに大きなゴミ袋にどんどん捨てていきます。じゃないとどんどん億劫になり先に進めません。分別は別の日に!
その3
「思い出の品は写真に撮って、現物とはお別れすること」
自分の今と未来の生活空間を優先させましょう。じゃないと思い出の品に押しつぶされてしまい、先の展望が見えなくなります。
その4
「綺麗だけど全然着なかったり、汚れたり切れたりしている服は容赦なく捨てます」
着ない服をクローゼットに入れていると着られる服を探すのに一苦労。結局またつまらない服を買うことになります。
その5
「本は自炊しましょう」
確かに紙の本の方が断然読みやすいです。でもたくさんの本をiPhoneで持ち出せる快適さは格別です。そして、地震の時本の山に押し潰されずに済みます。
その6
「古い化粧品は捨てましょう」
一年以上経った化粧品は毒になると考えましょう。油は古くなればなるほど体に悪いのです。
その7
「CDはハードディスクに読み込んで原盤は売るか捨てるかにしてしまいましょう」
CDやDVDはたまると結構かさばります。これも思い切ってデータ化して原盤は処分しています。
まだまだあるような気がしますが、思い出したらまたアップするとして、とにかく、こうやって収納場所に隙間を作り、同じ系統のものを同じ場所で管理し始めると、生活がものすご〜く楽になりますよ。しかもやる気も出ます。
みなさんもぜひ、やってみてくださいね!