新)母子家庭のコツ

小さい子供二人抱えて途方にくれていた専業主婦の私が、数々のコツを掴んでついに管理職となり、二人の子供たちも有名私大に入学!子供達が独立した今は、心理カウンセラーとサラリーマンの二足のわらじで頑張って暮らしています!波乱万丈の中で掴んできた人生のコツ、全部みなさんにお伝えします!!

鬱病になる前にできること

カウンセリング

 

カウンセリングというとただ話を聞いてあれこれアドバイスされるのかと思っていたのですが、自分が勉強してみてそういうものとはまったく違うことがわかりました。

 

そして、人間の悩みの大半は自分の深層心理に支配されることによって発生するのではないかと今は思います。

もちろん、脳の損傷など自分の思考だけではどうしようもないものもあり、そこの切り分けがとても難しいのですが、精神的に病んでいく過程にはこの深層心理による思い込みが大きく影響しているのではと私は思います。

 

ですから、日常生活が辛くて仕方なかったり、子供がどうしても好きになれなかったりしたら、1人で抱え込まないで然るべきカウンセリングを受けていただきたいと強く願っています。

 

正しいカウンセラーは人間の心の仕組みを熟知しており、あなたがなぜ苦しんでいるのかをあなた自身の手で探り当てるよう導いてくれるはずです。そして、まったく意識していなかった頑固な深層心理を引き出し、それが果たして本当に有効な考え方なのかどうか考えるところまで注意深く連れて行ってくれることでしょう。

 

それはとても大変な作業ですが、それをやらないと本当のあなたは現れません。つまり本当の人生が送れなくなるということなんです。

 

そういったカウンセラーさんに出会えなかったとしたら、せめて信頼できる友達に話を聞いてもらってください。そして、その時「どうか意見は言わず、わからないと思った時だけ質問してほしい」と頼んでみてください。

 

私はまだ口コミでカウンセリングを行っているだけなので、クライアントは友達がほとんどなのですが、その効果があまりに高いのでご本人はもちろん、自分でも驚いています。

 

ただ、カウンセリングを行うとしばらく何も手につかないほどくたびれてしまいます。

クライアントさんも最初のうちは激しく疲れるようです。それだけ人の心というのは人間を強く支配するものなんですね。

でも、だんだんみなさんが本来の姿を取り戻して行くのを見るのはとても嬉しい。

 

もっともっとたくさんのカウンセリングを行い、たくさんの人のお手伝いをしたいと心から思っています。

 

みなさんどうかニセモノのカウンセラーに騙されないようにしてくださいね。