新)母子家庭のコツ!

小さい子供二人抱えて途方にくれていた専業主婦の私が、数々のコツを掴んでついに管理職となり、二人の子供たちも有名私大に入学!今は三人で自由に仲良く暮らしています(ここ数年で2人とも独立しました)。 そのコツを全部みなさんにご紹介します!

不倫している友達に言いたいこと

不倫をしている友達。

お盆休みは地獄だと言ってきました。

お盆休みに限らず、お正月休みやゴールデンウィークも地獄だそうです。

彼が向こうの家族と楽しく過ごしているのに、自分たち母子は…と暗くなるんだろうです。

厳しいようですが私は言いました。

そんなの当たり前だよお。だって人の物お借りしてるんだもん。

なにそれ、ちょっとひどいんじゃない?お借りしてるんじゃなくてさ、出会うのが遅すぎたんだよお!

彼女は口を尖らせました。

私はさらに言いました。

でもさ、彼は今の家庭を清算しないわけでしょ?だったら客観的に見るとお借りしてるという状況は正しいよ。

それって要するにリースなわけよ。

何年かして下取りするとしても、今はあなたのものじゃないんだよね。

それなら仕方ないことだと思う。

そんなことに時間や感情を使うのはもったいなくない?だったらフリーの男を探したら?

フリーはね、変な男ばっかりなの!とてもじゃないけど無理!

でもいろいろ探した?

もしかしたらいるかもしれないのに、面倒くさいから手っ取り早いのに乗っかって、楽したつもりがそれに苦しめられてるんじゃないかなあ。

そんなんじゃない!彼は運命の人なの。やっと見つけた幸せをそんな言い方しないで!

彼女は怒ってしまいましたが、私は続けました。

あなたは昔すごく輝いてた。誰からも好かれる素晴らしい人だったよ。だからあんな男に付きまとわれて、結局優しいから結婚しちゃったんだよね。でもあの男、手に入れたら手のひら返しだよ。ほんとやな男!離婚して正解!

なのにさ、なのになんでまたそうなっちゃうの?私はあなたがもったいなくてこんなこと言ってんのよ。あなたはさ、もっと価値がある女なんだよ。それなのにどうして自分の価値を落とすようなことするかな!

彼女は黙り込みました。

男になんか頼らない!

男なんかついてくるもんだ!

そんな家庭持ちに関わってたらあなたがもったいない。

やめなやめな

私はとっておきのダージリンファーストフラッシュをいれてお気に入りのクッキーを振舞いました。

彼女は笑顔になり、

ありがとう。考えてみる。

と言いました。

昨日彼女から

不倫彼と別れたと、連絡がありました。

不倫男はずるい。こんな素敵な人をつまみ食いしようとするなんて!

その男には天罰が下るはず。

今頃逃がした魚の大きさに呆然としていることでしょう。

これからは奥さんとお子さんだけを大事にして下さいね。

というわけで、もし不倫している方がいるなら、自分立ち位置客観視をお勧めします!