新)母子家庭のコツ!

小さい子供二人抱えて途方にくれていた専業主婦の私が、数々のコツを掴んでついに管理職となり、二人の子供たちも有名私大に入学!今は三人で自由に仲良く暮らしています(ここ数年で2人とも独立しました)。 そのコツを全部みなさんにご紹介します!

不倫の是非について

f:id:bosikateinokotu:20181202211950j:image

 

先日の不倫話、かなり大きな反響をいただきました。

 

ただ、大きな声では言えませんが、私はすべての不倫に反対するわけではありません。

私の友達の中にも、本当に応援したくなるようなケースもあるんです。

 

若い頃騙されたように結婚し、苦労を重ねて家族に尽くしてきた人同士が本気で愛し合うという場合もあります。

 

結婚してしまったらこっちのものと、妻や夫の座に胡座をかき、相手を大事にする努力を怠っていれば、愛想を尽かされるのは当然。

 

そもそも、結婚は人間が考え出した制度に過ぎません。

 

結婚したからと言って、努力もしないで相手の気持ちが永遠に手に入るはずがないのです。

 

だから、そういったケースの場合は応援します。

 

ただし、そうじゃない場合はやはりだめだと思うのです。

信頼してくれているパートナーを裏切るのも。そして不倫の相手を欲望のはけ口にするのも。

 

結局、そういう不倫をしている人は、最後に必ず孤独になり、そして不幸になります。

 

人を、人間を軽んじてはいけないのです。どんな場合も。それは子供であろうが大人であろうが。

 

人の心に誠実に。この原則は、人間が決めた制度なんか破壊するほどの真理だと私は思います。