新)母子家庭のコツ!

小さい子供二人抱えて途方にくれていた専業主婦の私が、数々のコツを掴んでついに管理職となり、二人の子供たちも有名私大に入学!今は三人で自由に仲良く暮らしています(ここ数年で2人とも独立しました)。 そのコツを全部みなさんにご紹介します!

お弁当箱作りの手順例

最近、おにぎり生活からお弁当生活に移行している私ですが、これがもう本当に美味しくて美味しくて、毎日昼が楽しみになるほどなんです。

味噌玉をプラスしたのもさることながら、ちょっとしたコツですごくおいしくなるので、今日はそれを今朝のメニューでご紹介します。

一番最初に、炊きたてのご飯をお弁当箱に詰めておきます。

まず!炒り卵

卵に甜菜糖と本醤油少したらし、混ぜます。

それをオリーブオイルで熱したフライパンに!箸で混ぜれば炒り卵完成です。

次に人参ゴマ炒め!

卵で使ったフライパンにオリーブオイルを入れ、弱火で温めながら人参と玉ねぎをほそーい千切りに!人参はスライサー使うと早いです。それをフライパンに入れて炒めます。

火が通ったらゴマをたっぷり入れて本醤油をかけ、お皿に移します。

そしてピーマンと舞茸炒め!

ピーマン細切り、舞茸のざく切りを同じフライパンにオリーブオイルで炒めます。味付けは塩とかつお節。

最後は簡単生姜焼き!

肉を焼くときはオリーブオイル!

そして必ず少量のはちみつか甜菜糖を入れます。前にご紹介した生姜パウダーも!

すると肉特有の臭みが消えます。こんがり焼いたらそこに本醤油をさっとかけるのです。

これらを作った順にご飯にのせて行くのです。

そうそう、同時に朝食用のお茶碗にも同じものをセット。

残ったおかずはお皿一枚に取り分けておきます。

そうすると、美味しい朝ごはんと、誰かが帰宅した時のおかずになるんです。

味噌玉を作る時も朝の味噌汁を同時に作ります。

これだけで1日が楽しくなりますよ〜!

コンビニ弁当とは全然違うんですから!

ぜひお試しを!