新)母子家庭のコツ!

小さい子供二人抱えて途方にくれていた専業主婦の私が、数々のコツを掴んでついに管理職となり、二人の子供たちも有名私大に入学!今は三人で自由に仲良く暮らしています(ここ数年で2人とも独立しました)。 そのコツを全部みなさんにご紹介します!

★50代アラフィフ母の歩き方!「歳を取ることを恐れないで」

昔…

自分より20ぐらい上の先輩を見て、なんて気の毒なんだろう…と思っていました。

あんなに顔にシワやシミができて、男の人達からも相手にされず、何を着ても野暮ったくて、その上病気がち。

物覚え悪いし耳が遠いし、ほんとに辛いだろうな、なのに毎日楽しそうに生きてるなんて、ものすごい精神力!

 

ほんとに、今思うとただただこうべを垂れるしかないほど相当失礼なことを考えていたわけですが、今まさに自分がその立場になりました。

 

つまり、若い人達からそう思われているということなんですね〜(笑)

 

確かに寄る年波にはうんざりするけど、その分経験を積んでいるので心は強くなっています。それに当時とは知恵の数が違うんですよねー。

それらが、若い頃の自分より遥かに自分を自由にしてくれるのです。

 

これ、説明がとてもむずかしいのですが、見えなかったものが見えて聞こえなかったものが聞こえる、という感じ!

 

だから、見た目の老いがさほど苦にならず、身体の老いに対しても立ち向かおうという気持ちになります。

 

そして、もっともっと見えなかったものが見たいから、勉強するようになってきました。

 

そんなわけで私のプライベートは結構楽しいんです。

 

シミやシワは増え、体重は増え、耳が遠くなり、物忘れが激しくなっても。

そういうものとは違う部分がどんどん進化していくのがわかるから。

 

そうそう、最も近いのがこの世の中の仕組みが見えてくる、という感覚です。

 

だから、アラフィフ前半のみなさん、どうか歳を取ることを必要以上に恐れないでください。

 

歳を取ることを悲観して身を投げる人なんかそんなにいないのですから。

 

きっと、あなたが見えなかったものが見えてきますよ😊✨