新)母子家庭のコツ!

小さい子供二人抱えて途方にくれていた専業主婦の私が、数々のコツを掴んでついに管理職となり、二人の子供たちも有名私大に入学!今は三人で自由に仲良く暮らしています(ここ数年で2人とも独立しました)。 そのコツを全部みなさんにご紹介します!

虐待されて育った友達へ

昨日は出張で朝から夜遅くまで出かけていました。

帰ると娘がお風呂を沸かしておいてくれました。ありがたいなあとしみじみ…

そういう思いやりってお金じゃ決して買えないものですよね。

人間にはそういったものが何より大事なんじゃないかと思いました。

人から大事にされることで人は力を得ます。

反対に、大事にされないと不安になり自分に自信を持てなくなります。

虐待された人が本当にかわいそうなのは、無条件で大事にしてくれるはずの人から粗末に扱われ、自分の価値がわからなくなることなんです。

そして、やっと現れた大事にしようとしてくれる人を疑い、二度と離すものかと束縛し、その人からも疎まれるようになります。

だからもしそんな方がこれを読んでいたとしたら、今しがみついているものを手放して下さい。あなたの寂しさや悔しさや悲しさを食い物にしている人を、どうか毅然と手放して下さい。

とてつもなくさみしくて怖くて悔しいかもしれませんが、その状態のあなたに本当の幸せはやってきません。

あなたは虐待されていた頃の子供ではなく、もうなんでもできる大人です。

あなたを幸せにするのは他でもない自分自身なんです。

あなたの中で震えている子供の頃のあなたを、守り、そして助けてあげて下さい。

偉そうなことを言いますが、私もあなたの仲間の1人です。

私もある日気づいたんです。

人は、縋ってくるものから逃げようとするものだと。

親は小さな子供を支配します。でも成長した子供は支配できません。

優しくて怖がりで諦め屋の友達に、私はこのメッセージを送り続けます。