新)母子家庭のコツ!

小さい子供二人抱えて途方にくれていた専業主婦の私が、数々のコツを掴んでついに管理職となり、二人の子供たちも有名私大に入学!今は三人で自由に仲良く暮らしています(ここ数年で2人とも独立しました)。 そのコツを全部みなさんにご紹介します!

わがままな人の晩年

老人ホーム

昨日は叔父の老人ホームに面会に行ってきました。

叔父には妻子が無く、私は小さい頃ずいぶんお世話になったようなので(あまり覚えていないのですが(-。-;)、甥や姪の中でも特別視してくれるのですが、何しろ記憶力のいいキレものなので話していると正直尋問されているようで怖いのです。

気の強い叔父は他の兄弟とは仲が悪く、その狭間にいる私は非常に微妙な立場なんです(ややこしいですよね、すみません)。

私には優しい叔父ですが、母達からの話を聞いているととんでもなくわがままで強欲で意地悪。

ホームに入る前は友達も多く向かう所敵なしの叔父でしたが、やはりここに来て状況は一変してしまいます。

誰も、訪ねて来ないわけです。滅多に。

それはプライドの高い叔父にとってどんなに辛いことなのか、私には痛いほど伝わってきました。

でも、かつてやらかしてしまった?数々の諍いのせいで、今やみんな年に一度の義理をやっと果たす程度なんです。

叔父にはお金はあります。でもとてもとても寂しそうでした。

多少お金があっても最後は人柄なのかもしれないなあと、しみじみ思いました。そして子供の存在もとても大事。

私の祖父は本当に優しく可愛い人だったので、晩年はみんなが交互で祖父のもとを訪れていました。祖父は遊びに来る人に最高級の仕出し弁当を取ってもてなし、いつも心を和ませてくれる人でした。

だから最後までみんな会いたくてかよっていたんです。私も。

今の叔父はとてもかわいそうなので、なんとかしてまた行きたいなとは思いましたが、あの数時間が楽しかったとはどうしても思えませんでした。

やはり、人間は最後に裁かれるのだなあと思います。今好き勝手やってるわがままな人たちの晩年は恐らくとてもさみしいものになるに違いありません。

あなたの周りにいるわがままで迷惑な人達は、今こそいい気になって楽しく行きているかもしれませんが、さいごは必ず裁かれます。私もあんな風に楽に行きたい、などと思わず、あなたはあなたの価値観を貫くべきだと私は思います。