新)母子家庭のコツ!

小さい子供二人抱えて途方にくれていた専業主婦の私が、数々のコツを掴んでついに管理職となり、二人の子供たちも有名私大に入学!今は三人で自由に仲良く暮らしています(ここ数年で2人とも独立しました)。 そのコツを全部みなさんにご紹介します!

過労で倒れそうなほど働いているあなたへ

考えてもみてください。

あなたがなぜそこまで働かなきゃいけないかを。

 

そんなに、身を投げたくなるほど辛い思いをしないと、あなたは食べていけないのですか?

 

そこまで大量で難しいタスクをこなさなければ、あなたは会社にとってお荷物になるのですか?

 

そんなことは絶対にありません。

 

あなたは騙されているのです。

 

あなたの上の上には、働かずにあなたの百倍以上のお金をもらい続けている人がいる。

 

その人達の生活を維持するために、あなたはそんなにも働いているのです。

 

自己実現?

 

それは違います。

 

本当に自己実現したかったら、独立するべきです。会社員でいる限り、箱庭で冒険する冒険家と同じです。

 

あなたや私がしにものぐるいで、しかも喜んで働かないと、その人達は困るのです。

だから、私達が喜ぶような仕掛けをいくつも作って飼い慣らし、歳をとって使えなくなったら私達をゴミのように捨てるのです。

 

だからあなたには何もかも忘れて一生懸命働いてその人達の仲間になるか、会社をうまく利用して人生を楽しむかの二択しか無いのです。

 

いずれも高い能力を要します。

 

そんな能力無いよ

 

 

そうですよね、ほとんどの人はそう。

 

だからと言ってあなたは何も悪くない。

お金儲けの能力が低いだけ。

たまたま資本主義社会に生まれてしまったがために今その能力が重視されていますが、

原始時代ならガテン系の人達の天下だったことでしょう。

 

だから、上司に嫌というほど怒られたとしても、あなたは気に病むことなど何もありません。

その上司は自分が怒られたくないから怒っているだけで、あなたのことなんか何もわかっていないのです。

たまたまあなたはその分野が苦手だった。

それだけのことです。

そんなことでそこまで怒っている上司は、客観性に欠けた人格障害者です。

そしてそいつもまた、上の上にいる働かない金持ち達に利用されているだけ。

 

 

あなたは、資本主義を利用して楽している奴らのために命を絶つのですか?

 

あなたが亡くなっても、金持ち達はまた違う駒を見つけて、お金を産むサイクルを回し続けるだけなのです。

 

会社は利用するところです。

自分のやりたいことを実現するために、どう利用するかを考えるだけでいいんです。

 

学校でもなければ家族でもない。

 

会社のために命をかけるなんて馬鹿なことは絶対してはなりません。

 

あなたの人生はあなたのもの。

 

あなたの命より大事なものなんか、あるわけがないのです。