新)母子家庭のコツ!

小さい子供二人抱えて途方にくれていた専業主婦の私が、数々のコツを掴んでついに管理職となり、二人の子供たちも有名私大に入学!今は三人で自由に仲良く暮らしています(ここ数年で2人とも独立しました)。 そのコツを全部みなさんにご紹介します!

麻央さんは素晴らしすぎる!

私は小林麻央さんのおかげでアメブロアプリをダウンロードし、毎日気になってログインし、海老蔵さんや麻耶さんのブログまで読者になってしまった今流行りのおばさんです(笑)。

娘からはミーハーだなあと笑われるのですが、気になって仕方ないのです。

私とは全く別の世界だし能力も段違いだと思うのですが、あの年齢の子供2人を育てるのは並大抵の苦労ではないことは知っています。それを未知の歌舞伎の世界でやっていたわけですからどれだけ大変だっただろうかと恐ろしくなるほどです。

まして、あんな頂点にいるような人気者の妻。まず体力で普通の人間はアウトですよ、超体育会系だって根をあげるんじゃないかと思うんです。性格だって真面目なら真面目なほどヤバいはず。したたかで図々しい性格でなければとてもつとまるはずがない。

もし私が小林麻央さんだったとしたら、絶対に嫁ぎません(笑)。

でもそれは結婚を経験した今だからこそ言えること。

誰しも結婚の時はそこまで深く考えたりできないんですよね…

おっと話が逸れた(笑)。

とにかく、その苦労の行き着いたところがガンだなんて、かわいそうすぎます。

でも、彼女は普通の人とは明らかに違っていました。

だからこそ私はアメブロに釘付けなのです。

彼女は病身でありながら夫や子供をマスコミや心ない人たちから守っています。

もしブログを書かなければどうなっていたでしょう?

恐らく、職業上止む無く、マスコミは本人はもちろん家族や関係者を追いかけ回すでしょう。憶測で様々な記事が書かれ、みんなズタズタに傷ついたことでしょう。

あんなに美しくて優秀な人が自分の病んでいる姿を晒すのはどんなに悔しく辛かったことか。

それでも敢えて自分を晒し、家族を守るだけでなく夫をバックアップしている!

私はついに海老蔵さんのファンにもなってしまいました(笑)。

毎日病気と闘いながら、自分のできることを最善の方法で最も効果的に行なっている。

こんな見事な人が今までいただろうかと思うのです。

つまり

私は麻央さんを心から尊敬し、神様に祈っています。

どうか、完治しますように、と。

こんなにすごい人を失いたくないのです。

人として。

そして、幼い2人のお子さんを悲しませたくない。

どうか完治しますように。

神様、お願いします。