新)母子家庭のコツ!

小さい子供二人抱えて途方にくれていた専業主婦の私が、数々のコツを掴んでついに管理職となり、二人の子供たちも有名私大に入学!今は三人で自由に仲良く暮らしています(ここ数年で2人とも独立しました)。 そのコツを全部みなさんにご紹介します!

防寒対策(取り急ぎ編)

寒さ対策

息子が出て行ってから、私はその部屋を綺麗に掃除して息子のベッドで悠々と寝ています。

何しろベッドに寝ることなんか赤ちゃんの時以来なので、新鮮だし気分がいい!

しかし!

今まで経験したことのない寒さに襲われびっくりしました。

耳まで、頭のてっぺんまで冷えるのです。

それは寝具やベッドのせいではなく、紛れもなくこの部屋が寒かったのでした。

そう言えばよく息子がエアコンをつけっぱなしで寝ていて、なんてことするの?と怒ったことが何度もありましたが、あれは当たり前の行為!寒くて何度も目を覚ましてしまうのですから仕方なかったのです。ごめんね、息子くん…

南の部屋だからあったかいかと思い込んでいたのですが、南だからこそ窓が大きく、そこから冷気が入り込んで来るのですねえ。

私はまたしても無知な自分に呆然となるわけですが、だからと言ってただ耐えているわけにもいかず、ベッド生活を手放すわけにもいかず…

あれこれ思案していたところ、ひらめきました!

そうか!防寒対策に踏み出そう!と。

そしていろいろ調べに調べ、窓と床から来る冷気を防げばいいんだという結論に達しました。(そんなの当たり前ですよねー、私ってほんと間抜け)

ただし今月は予想外の出費が増えたため、今本当にお金がありません。

でも夜はまたやってくる…

そこで、昨日は会社の帰りに大型の100均ショップに!

そして買ってきました!

防寒シート類を!

まず、窓にプチプチシートを貼ります。

お!それだけでなにこのあったかさ。

スースーしていたさっきまでの部屋がほこっとしてきました。

そして床にアルミシートを!

ほこほこさはさらに増します。

そして極め付けはカーテンの上にアルミシートで簡易カーテンボックスを作ったのです。

確かに、見栄えはよくありません。

が!

一気に普通の部屋の温度になったんです!!

びっくり!

総額500円。

今夜は久しぶりに布団の暖かさに包まれてぐっすり眠れました。

そうかあ、こんなことでここまで変わるのか!

と、感動。

今までどうしてやってあげなかったんだろうという後悔もありますが、まあ若者だから大丈夫だよね、と気を取り直し、このホームレス風の見栄えを何とかする方法を今日は必死に考えようと思っています。

(すでにアイデアは沸いていまーす(笑))

みなさんもお部屋が寒いと思ったら、取り急ぎ窓と床を防寒シートで覆ってみてくださいね!

また、いい方法を考えてご報告しまーす!