新)母子家庭のコツ!

小さい子供二人抱えて途方にくれていた専業主婦の私が、数々のコツを掴んでついに管理職となり、二人の子供たちも有名私大に入学!今は三人で自由に仲良く暮らしています(ここ数年で2人とも独立しました)。 そのコツを全部みなさんにご紹介します!

離婚できずにいた当時の私へ

離婚する前はなぜ何もかも伺いを立ててからじゃないと決められなかったのだろう。

なぜ元夫の実家ばかり大事にして私の親に会いに行くことを後ろめたく思ったりしたんだろう。

なぜ許可なく寝ることができなかったんだろう。

なぜ元夫が帰宅すると何時であろうとすぐに食事を出さなければならなかったんだろう。

なぜ好きなところに出かけることができなかったんだろう。

なのに経済は全部私がやりくりしなければならなかったんだろう。

働くなんてとんでもないと言われつつ、暮らしていけないほどの薄給で我慢しなければならなかったんだろう。

そもそも、なぜ元夫のご機嫌を取る必要があったんだろう。

今、すべてが馬鹿らしい。

嫌だ!と言えばよかったのに。

そのあとどんなに無視されようと、意地悪されようと、嫌なものは嫌だと言えばよかったのに。

結婚した途端、私は使用人になった。イツノマニカ。そして子供を産んだ途端、奴隷になった。絶対に逃げられないよう鎖に繋がれたのだ。

向こうはそんな気無かったのかもしれない。ただ、わがまま放題にやっていただけだったのかもしれない。それを過剰にキャッチして自ら奴隷化してしまったのかもしれない。

そう考えると一番問題だったのは私の心だ。

争いを恐れ、すぐに自分の意思を曲げることを選ぶ私の心が問題だったのだ。

嫌なこととは戦う。

それは自分を守る一番の武器。

もし、当時の私のように争いを避けて人生を諦めている人がいるなら、どうか勇気を出して欲しい。

たった一度の人生。

わけのわからないわがままに振り回されて終わるのは悲しすぎると私は思う。