新)母子家庭のコツ!

小さい子供二人抱えて途方にくれていた専業主婦の私が、数々のコツを掴んでついに管理職となり、二人の子供たちも有名私大に入学!今は三人で自由に仲良く暮らしています(ここ数年で2人とも独立しました)。 そのコツを全部みなさんにご紹介します!

疲労

最近公私ともに売れっ子アイドル並み(←古い)のハードスケジュールとなっている私です。こう午前様が続くとにさすがに早朝ウオーキングも出来ず、身体がタルタル。

せっかく快適だったのになあ。

ゴールデンウィークだというのに電車はほどよく混んでいて座れない…。

仕事もいろいろあってスーパーハードなんです。なのに土日もフル回転。

アホとしか言いようがない状況なんですが、それでもどれも大事で削れない…。

こんな時は1日何もしないでのーんびり休むのが一番なんですけどなかなかねえ。

何がいけないのか?

物理的に見れば、祝日もほとんど休めず残業が当たり前のこの仕事が槍玉に上がりますが、1人で子供を育てるためにはこの仕事を手放すわけにはいきません。

もっと時間に余裕のある仕事を探せば?と思うかもしれませんが、そうするとお給料が激減するかやたらとハイレベルでついていけなくなるかのどちらかなんですよね。

再婚という道も考えたことはありますが、結局いただくお話にはどうしても気がのらない私。

お金のために我慢して結婚するなんて意味あるの?と思ってその道は考えないようにしてきました。

だったら趣味をやめれば?

周りの方々はみんなそう言います。

でも、これやめたらストレスが溜まって病気になりそう。

だからこの生活はもはや必然なんですよね。

うーん

なんどもぐるぐるまわってきたこのテーマ。

そして行き着くところは

身体を鍛える!

ということ。

鍛えて乗り切ろうじゃないか!というところに落ち着くわけです。

やはりこうなったらもっとインパクトのある鍛え方しなきゃだめかなー

早朝ウオーキングプラスアルファを考えなければ。

そしてこんなのビクともしない身体を手に入れたい!と思う朝なのでした。

…一方では仕事変えたいとも思いつつ