新)母子家庭のコツ!

小さい子供二人抱えて途方にくれていた専業主婦の私が、数々のコツを掴んでついに管理職となり、二人の子供たちも有名私大に入学!今は三人で自由に仲良く暮らしています(ここ数年で2人とも独立しました)。 そのコツを全部みなさんにご紹介します!

◎質問コーナー「何をやってもうまく行かず、人生に絶望しています」

「何をやってもうまく行かず、人生に絶望しています」

そういう時、ありますよね。私も何度もそう思って絶望していました。

頑張ろうと思っても打ちのめされ、乗り越えようとしてもさらなる打撃が襲ってきて、もう泣くに泣けないって感じ・・・

そういう時に限って、他の人が楽しそうにしている姿が目に入り、

どうして私だけ?って思ってしまうんですよね。

ほんと、私も何度もそう思ったものです。

で、

あーあ、どうして私ばっかりこんな目にあうんだろう。

それなのにどうしてあの人は幸せなの?

何の努力もしてないのにさ。

ずるいよね、生まれつき恵まれてて。

あんなに恵まれてるのに、性格悪いんだよね、神様不公平。

それに引き換え私はなんて不幸なんだろう。

かわいそうな私。かわいそうな私。

あんな人、不幸になっちゃえ!許せない!

なーんて負のスパイラルに入り込み、

延々とおのれの不幸を嘆きながら自己陶酔しちゃうんですよねー。

そんな時に、羨ましいと思ってる人が不幸になったニュースを聞いたりすると

たちまちこちらは元気になるわけです。

ほんと人間って(笑)・・・・

でも、これってどんな人間でも必ず持っている感情なんですよね。

きっとマザーテレサだって同じだと思います。

だからそう思ったとしても自分を悲観することはまったくありません。

何をやってもうまくいかない、と思うのはみんな同じ。

羨ましいと思ってるあの人も、実は必ずそう思ったことはあります。

だってすべて兼ね備えた最高の人間なんて居ないんですから。

だから、あなたのことを羨ましいと思っている人も必ずいるんです。

何をやってもうまく行かないのではなく、たまたま苦手なことに挑戦しているだけ。

そして、得意なことだけやっていては人は伸びません。

子育てがうまく行かないのだとしたら、それはあなたの欠点が出ているということ。

例えば、子供の頃から人に合わせるのが苦手だったとします。

すると子育てが他の人より辛く感じられる・・・。

結婚がうまく行かないのだとしたら、もしかしたら昔から何でも人の言いなりになってしまうという欠点が出ているのかもしれません。

つまり、うまく行かない時は自分と向かい合っているという時。

自分はこういうことが苦手だったんだ、とわかる時なんです。

天罰だとか運が悪いとか、そういうことではなく・・・・

なのに誰かを羨んだり妬んだりするのはお門違いというものです。

私は昔の自分にそう言ってあげたい・・・

何もかもうまく行かない時は、自分の欠点が出ているのだと認識しましょう。

そして、より素敵な自分になるために、どうしたらいいのかって方向で考えてみましょう。

子供が熱ばかり出す?

それはお子さんが悪いのではなく、それを辛いと思うあなたの心の奥底に

邪魔されたくないという自己中心的な気持ちが隠されています。

お子さんの辛い気持ちを考えるより、自分のことを考えてしまうという弱さが。

人間の心はとても複雑。

あなたの中にたくさんの深層心理が眠っているのです。

うまく行かないことは、目の前の事象だけが悪いのではなく、

それを捉えるあなたの心の問題であることも多いのです。